ネーミング戦略

デリヘルの開業における「ネーミング戦略」

皆様、お店の屋号(店名)はどのように考えましたか?


皆様の趣味、考え方、様々な思い、気持ちを込めて考えた店舗名だと思います。

「その店名を変更してください!!」

と言うのは、皆様のプライドを傷つけることであり、非常に申し訳ない気持ちになるのですが、心を鬼にして言わせていただければ、売上が上がらない店舗名でしたら変更してください。

はっきり言えば、今、貴方様の店名は、お客様の性欲・妄想を満たすような屋号、印象深い屋号ではないのです。

もし、店舗名を変えて出直すという前向きな気持ちがありましたら、デリヘル開業グループと一緒に考えて屋号を変更しませんか?

コンセプトがはっきりわかり、インパクトもあり、名前だけで妄想できる…そんな店名一つで、大きく売上が変わります。それほど、ネーミングと言うのは大切です。

人の名前で、「○○子」でしたら、無意識に女の子だなと感じると思います。「○郎」だったら男の子と感じるのも、名前によるイメージなのです。

「和子」と言う名前だったら何となくご年配の女性、「あいり」と言う名前ですと若い女の子に感じると思います。

実は、店舗名を考える上でも、この何気ないイメージがとても大切になります。

皆様の強調したいところをお聞きし、コンセプトは何か等、ヒアリングを重ね、お客様にも覚えてもらえる、ベストな店名を考え行く作業をします。

ネーミング戦略は、大学・大学院でマーケティングを勉強したスタッフ数人が、皆様からのヒアリングを元に意見を出し合い、議論に議論を重ね、5個程度の店名をご提案させて頂きます。

かなり本気で行っているサービスです。

例えば、「母音」の「あいうえお」の中で、「う」「え」がたくさん入る単語は使わない等(か行でしたら、「く」「け」)、本格的にネーミング戦略を行っております。

これは、大手の企業では当たり前のように行っているネーミング戦略なのですが、風俗界では初の導入だと思います。

なぜ、その母音を使わない方が良いのかは、支援させていただくときに回答させて頂きます。

このネーミング戦略のみを、3万円で行っております。

ネーミングは、全てオーナー様に合わせてひとつひとつ考えたオリジナルのネーミングです。

是非、「お問い合わせ」より、お気軽にご連絡ください。

皆様の成功のヒントになればと思います。是非、お困りことが御座いましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。